結婚式場や二次会を盛り上げる~アットホームウエディング~

結婚

結婚式の費用

豪華絢爛な頃の伝統

ウェディング

結婚式が派手で費用もかかると言われ続けている地域が、愛知県名古屋です。立派な結婚式場で挙式を行い、衣装も派手に、振る舞う引き出物も豪華に、というのが通例でしたが、最近の若い方が結婚に関する費用を抑えがちなことから、平均挙式費用が330万円と、他の地域と同じような金額でおさまるようになっています。名古屋の結婚式場を利用する際には、他の地域と同じように自分たちが出せる金額をしっかりと明示して、サービスを決めることです。時代は変わっても名古屋では、招待客へのおもてなしである食事や引き出物の費用が多いという特色があります。このことを踏まえて、招待客にかかる費用を算出してから、自分たちのドレスなどにかける金額を算出すると、決め事がスムーズとなります。

伝統ある挙式方法で定評があります

名古屋には由緒正しき伝統ある結婚式場が多く残っているため、鏡開きやスモークをたいての入場、キャンドルサービスを主体とした挙式など、昔ながらの演出を行う結婚式場も多く、招待客の中でも特にお年を召した親族に好評です。引き出物に関しても、全国の主流はカタログだけ、もしくはもう一品添えるだけというスタイルとなっていますが、名古屋では赤飯や日持ちのするお菓子など最低でも3〜5品を付けるのがおもてなしの常識となっているため、招待客が快くお祝いできるのも高いポイントとなっています。衣装に関しても以前の習慣が残っており、華やかなドレスや打掛が数多く揃っているため、衣装にこだわりたいカップルに人気が高くなっています。